岐阜・愛知・三重・滋賀で美術品・骨董品の出張即金高価買取り致します!

トップ > Q&A > 骨董品について

Q&A一覧骨董品について

 

描金とは?沈金、蒔絵とは何が違いますか?

描金、沈金、蒔絵についてご紹介します。
金を使った漆芸技法 描金は金を使った漆芸技法の一つで、中国の漆器や陶磁器などに使われています。金を使った漆芸技法というと日本では蒔絵や沈金があり、見た目も似て...続きを読む

認定書、鑑定書、指定書。日本刀の査定ポイントとなる鑑定書3つの違いは何?価値が高いのはどれ?

認定書、鑑定書、指定書の違いをご紹介します。
  日本刀の鑑定書の種類 日本刀の鑑定を行っている機関は、個人・団体など複数存在しており、それぞれが独自の基準で鑑定を行ったうえで鑑定書を発行して...続きを読む

1964年、2020年東京オリンピックの記念コインにはどんなのがありますか?気になる相場は?

1964年、2020年東京オリンピックの記念コインについてご紹介します。
二度の東京オリンピック 1964年に東京オリンピックが開催され、それからおよそ60年過ぎた2020年に二度目となるオリンピック開催が決定されました。 新型コ...続きを読む

盆栽鉢(植木鉢)とは?中国古鉢など、買い取ってもらえる条件には何がある?

盆栽鉢の買い取り条件についてご紹介します。
木と鉢の融合を楽しむ盆栽 盆栽というと、松や杉、梅などの木を中心に、草や苔を鉢に植え、鑑賞する芸術の一つです。鑑賞の対象となるのは木の枝ぶりや葉姿、幹の肌、全...続きを読む

日本の原風景を愛した近代日本画家、川合玉堂とその作品について。

川合玉堂とその作品についてご紹介します。
自然をこよなく愛した日本画家 川合玉堂は岐阜県とゆかりのある日本画家の一人で、四季折々の日本の風景を美しく描く近代日本画壇の巨匠とも呼ばれる人物です。自然をこ...続きを読む

木刀の種類と高価買取が期待できる条件4つ。

木刀の種類と高価買取が期待できる条件をご紹介します。
木刀は買取対象になることもある 剣道の素振りや居合の練習などに使用する木刀には、重さや長さだけではなく素材や形状などの異なる種類があります。一般的には剣道など...続きを読む

地中海らしい鮮やかな色と柄が特徴のイタリアのマヨリカ焼(Maiolica)とは?

イタリアのマヨリカ焼(Maiolica)をご紹介します。
ルネサンス期に生まれたマヨリカ焼き マヨリカ焼きはルネサンス期のイタリアで生まれた錫釉陶器(すずゆうとうき)です。一般的に陶磁器の名前は産地に因んで付けられる...続きを読む

繊細でレトロ、氷コップの種類と特徴、買取の基準や相場は?

氷コップの種類と特徴、買取の基準などをご紹介します。
和ガラスの華 氷コップとは、かき氷などの氷菓専用のガラスの器で、特に戦前に作られた宙吹き、型吹きの和ガラス器を指します。職人が一つ一つ手作業で作る氷コップは繊...続きを読む

地方自治法施行60周年記念貨幣とは?相場はいくらくらいですか?

地方自治法施行60周年記念貨幣についてご紹介します。
地方自治法施行60周年記念貨幣とは 日本ではオリンピックや万博などを記念してさまざまな種類の記念貨幣が発行されてきましたが、1947年に施行された「地方自治法...続きを読む

鮮やかな緑の草花や中国風の絵柄(シノワズリ)が特徴のハンガリーのブランド食器、ヘレンド(Herend)とは?

ハンガリーの食器ブランド、ヘレンドをご紹介します。
  王侯貴族御用達のヘレンド ヨーロッパの食器ブランドというとドイツのマイセン、イギリスのウェッジウッド、フランスのセーブルなどがありますが、西洋...続きを読む

1 / 3012345...102030...最後 »

お電話でのご予約はこちら:0120-510-636

LINE@はじめました

WEBからのご予約

解体ページ

遺品整理ページ