岐阜・愛知・三重・滋賀で美術品・骨董品の出張即金高価買取り致します!

トップ > Q&A > 骨董品について

Q&A一覧骨董品について

 

有田焼を代表する柿右衛門と、濁手などその作品の特徴について教えて下さい。 

柿右衛門とその作品の特徴について説明します。
海外でも人気が高い「柿右衛門」 1610年代から始まったとされる有田焼は、中国の景徳鎮に影響を受けた染付磁器から始まり、1640年代からは色絵磁器、17世紀末...続きを読む

詰め物がされてても本物?象牙の真贋を見分ける方法4つ。 

象牙の真贋を見分ける方法について説明します。
象牙の真贋を見分ける方法 古美術品などで人気の象牙は、希少価値が高く古くから「高級な素材」として扱われてきました。 また、近年は乱獲などの理由から採取や輸出...続きを読む

民芸陶器、縄文象嵌の特徴と代表作家の島岡達三について教えて下さい。

島岡達三について説明します。
民芸陶器、縄文象嵌の特徴と島岡達三 陶器を購入するとき、「民芸調」や「民芸陶器」という言葉を聞いたことはありませんか? 民芸というと「素朴」なイメージがあり...続きを読む

記念メダルも買い取ってもらえる?!高価買取が期待できる記念メダルとは?

高価買取が期待できる記念メダルについて説明します。
記念メダルは買い取りできる 万博やオリンピックなどの国際的なイベントや、皇室の慶事、新通貨発行、新幹線開通などの出来事があった際に発行される記念メダルは、古銭...続きを読む

中国の切手の価値について。文化大革命時代に発行された切手は高く売れる? 

中国の切手の価値について説明します。
中国の切手の価値 「古切手」は、世界中にコレクターが存在する骨董としての人気が高いジャンルです。「見返り美人」など、人気が高い日本の切手について話を聞いたこと...続きを読む

カップ&ソーサーなど、ウェッジウッドの高価買取条件4つ。 

ウェッジウッドの高価買取条件について説明します。
イギリスの陶磁器メーカー「ウェッジウッド」 ウェッジウッドは1759年に設立されたイギリスの陶磁器メーカーで、世界最大級の陶磁器メーカーの一つといわれています...続きを読む

意外に高く売れるかも。アンティーク(骨董)灰皿について。 

アンティーク(骨董)灰皿について説明します。
意外に価値があるかもしれない灰皿 喫煙の害が広く知られるようになって喫煙者が減少している現在、灰皿を使用する人も少なくなりました。 そのため、遺品整理などで...続きを読む

古いカメラ(レトロ・クラシックカメラ)でも買い取ってもらえる?人気のアンティークカメラとその価値について。 

アンティークカメラの種類とその価値について説明します。
アンティークカメラとその価値 現在一般的に使われているデジタルカメラが日本で普及したのは2000年頃といわれていますので、デジカメ購入前に使っていたフィルムカ...続きを読む

煎茶道具の主な種類と高価買取の条件3つ。 

煎茶道具の主な種類と高価買取条件について説明します。
煎茶道具の主な種類と高価買取の条件 「茶道」というと抹茶を使用するというイメージがありますが、実は抹茶を使うのは「抹茶道」よばれる茶道で、一般的な茶葉を使って...続きを読む

歌麿、北斎、広重も描いていた?!処分に困っている春画(枕絵)の買取について。 

春画(枕絵)の買取について説明します。
処分に困る春画(枕絵) 春画とは性的なテーマを描いた絵画で、枕絵や秘画、あぶな絵とも呼ばれています。 性的な題材を用いているため、現在の成人誌的なものだった...続きを読む

1 / 1912345...10...最後 »

お電話でのご予約はこちら:0120-510-636

LINE@はじめました

WEBからのご予約

解体ページ