岐阜・愛知・三重・滋賀で美術品・骨董品の出張即金高価買取り致します!

トップ > Q&A

Q&A一覧

 

現代アートの作家の作品でも買取できますか?

現代アートの買取についてご紹介します。
現代アートとは 現代アートとは一般的に20世紀以降に生まれたアートの潮流のことで、従来の美術・芸術といった枠にとらわれない自由な発想と表現手法で作られてい...続きを読む

ルネ・ラリックとその作品について教えてください。

ルネ・ラリックとその作品についてご紹介します。
アール・ヌーヴォーを代表する巨匠 ルネ・ラリックはアール・ヌーヴォーとアール・デコの両時代に活躍したフランスのガラス工芸家です。金細工師、宝飾デザイナーと...続きを読む

日本で最も人気の北欧陶芸家、リサ・ラーソン。Lilla zooなどその作品の特徴と買取り相場について。

リサ・ラーソンの作品の特徴と買取り相場をご紹介します。
日本で愛されるリサ・ラーソンの作品 リサ・ラーソンは1931年にスウェーデン南部で生まれた陶芸家です。ヨーテボリ大学でデザインを学んだ後、スウェーデンの陶磁器...続きを読む

木地呂塗りと豪華な鉄の飾りが特徴の仙台箪笥。買取相場はいくらくらい?

仙台箪笥の特徴と買取相場をご紹介します。
江戸時代から続く伝統家具 仙台箪笥は宮城県仙台市周辺で作られている箪笥で、伊達政宗が青葉城を築城する際、大工の棟梁に作らせた建具の一部がそのルーツだと言われて...続きを読む

遺品整理、自分でやるか専門業者にお願いするか。両方のメリットとデメリット。

方法の違いごとのメリット・デメリットをご紹介します。
遺品整理を誰がするか 人が亡くなると、その人が使っていた品や身に着けていた服などさまざまな品を形見分けしたり処分したりする「遺品整理」を行う必要が出てきます。...続きを読む

青森を代表する伝統漆器、津軽塗とは?

津軽塗の歴史や特徴をご紹介します。
青森を代表する伝統工芸品 津軽塗は青森県弘前市を中心とした津軽地方で生産されている漆器です。もともと、この地域では漆器が盛んに作られていましたが、さまざまな名...続きを読む

筆や毛筆も買い取ってもらえますか?高く買い取ってもらえる条件には何がありますか?

筆や毛筆の高価買取条件をご紹介します。
買取対象になる書道具 墨や硯などの書道具は古美術店や骨董店、書道具専門店などで買い取ってもらえても、消耗品である筆や毛筆は買取対象にならないというイメージを持...続きを読む

たらし込み技法、大胆でドラマチックな構図で屈指の人気を誇る、前田青邨とその作品について。

前田青邨とその作品についてご紹介します。
岐阜生まれの日本画家 前田青邨は岐阜県中津川に生まれた日本画家です。「洞窟の頼朝」「異装行列の信長」など歴史を題材とした作品を多く残しており、その大胆な構造や...続きを読む

古瀬戸とは?カセなど見分けるポイントと相場について。

古瀬戸の見分けポイントや相場をご紹介します。
日本六古窯の一つ「瀬戸」 瀬戸焼は、平安時代末期や鎌倉時代などの中世から現代まで途絶えることなく続いている窯「日本六古窯」の一つです。「日本三大古窯」の古墳時...続きを読む

オールド大倉とは?特に貴重な初期のオーダーメイド品など、買取り相場は?

オールド大倉とその買取り相場をご紹介します。
世界に名高いジャパン・ブランド オールド大倉は、1919年に創業した日本の陶磁器ブランド大倉陶園の陶磁器のうち、創業から1942年までの間に作られた品のことで...続きを読む

お電話でのご予約はこちら:0120-510-636

LINE@はじめました

WEBからのご予約

解体ページ

遺品整理ページ