岐阜・愛知・三重・滋賀で美術品・骨董品の出張即金高価買取り致します!

トップ > Q&A

Q&A一覧

 

蒟醤(きんま)とは何ですか?また普通の漆器との違いは何ですか?

蒟醤についてご説明します。
漆芸の技法の1つ 日本では古くからさまざまな地域で漆器が作られており、その美しく優雅な佇まいから多くの人に愛されてきました。 漆を使った工芸である漆芸は時代...続きを読む

没後50年を迎え、今話題の藤田嗣治とその作品の特徴について。

藤田嗣治とその作品の特徴をご紹介します。
「20世紀初頭で最も重要な日本人前衛画家」 藤田嗣治(ふじたつぐはる)は1988年に生まれた日系フランス人画家です。 子どものころから画家を志し、1913年...続きを読む

数珠に使われる材料には何がありますか?骨董価値の高いのはどんなものですか?

数珠の素材と骨董価値についてご説明します。
数珠の素材 お墓参りや仏壇を拝むときはもちろん、近年は装飾品としても人気を集めている数珠は、宗派によって珠の数や房、使い方が異なりますが、数珠の素材は宗派ごと...続きを読む

骨董品を売るに当たって、こちらで用意しておくものには何がありますか?

骨董品の買取りの際、ご用意していただくものをご紹介します。
買取りは「古物営業法」の規定を受けます 骨董品だけではなく、古着や古本、中古のCDやDVDなどの買取りや販売は「古物営業法」の規定を受けます。 古物営業...続きを読む

切手にも種類がありますか?またどんな切手なら高く買い取ってもらえますか?

切手の種類と高く買い取れる切手についてご説明します。
切手の種類と高価買取できる切手 郵便物に貼り付けて使用する「切手」は、日本では1871年から使われ始め、現代にいたるまでさまざまな額面、デザインの切手が発行さ...続きを読む

象牙の売買で聞く象牙登録票とは何?登録票が必要なものと必要ないものには何がありますか?

象牙登録票についてご説明します。
そもそも象牙の登録制度とは 象の口から伸びる「象牙」は、美しい外観を持つだけではなく、固すぎず柔らかすぎず加工がしやすいということから、さまざまな工芸品や美術...続きを読む

根付とは何ですか?また有名な根付師にはどんな人がいますか?

根付と有名な根付師について紹介します。
海外でも人気の根付 根付は、ポケットがついていない和服を着たときに薬、お金、煙草などの小物を携帯するための入れ物をにつける紐付きの飾りのことです。 現在で言...続きを読む

ヤフオク、メルカリ、質屋、リサイクルショップ、骨董屋。骨董品を売るならどこがいい?

売却方法ごとの特徴や、骨董品を売るおすすめの場所をご紹介します。
売却方法は大きく分けて3種類 骨董品を売却する方法、売却する場所にはさまざまな選択肢がありますが、大きく分けるとヤフオク、メルカリなどの「インターネット」と、...続きを読む

お寺でよく見る曼荼羅図。その意味と種類、骨董価値は?

曼荼羅図の意味と種類、骨董価値についてご説明します。
曼荼羅図の意味と種類 主に真言宗のお寺で見かける「曼荼羅図」は密教美術の1つで、円や直線などでわけた空間に仏の姿や風景が緻密に書き込まれており、平面でありなが...続きを読む

琉球漆器について教えてください。

琉球漆器についてご説明します。
琉球漆器とは 沖縄の工芸品といえば「琉球ガラス」や鮮やかな赤や黄色の「琉球紅型」のイメージがありますが、古くから漆器も数多くつくられています。 古くから中国...続きを読む

お電話でのご予約はこちら:0120-510-636

LINE@はじめました

WEBからのご予約