岐阜・愛知・三重・滋賀で美術品・骨董品の出張即金高価買取り致します!

トップ > Q&A

Q&A一覧

 

四国を代表する大谷焼の特徴を教えて

大谷焼の特徴をご紹介します。
徳島の焼物「大谷焼」   日本では古くから各地で様々な焼物が作られており、四国では愛媛の「砥部焼」や高知の「尾戸焼」が有名です。 徳島の「大谷焼...続きを読む

李朝白磁の魅力・特徴を教えて

李朝白磁の魅力・特徴についてご紹介します。
李氏朝鮮で作られた白磁 李朝白磁は14世紀から19世紀末期まで続いた李氏朝鮮で作られた白磁のことで、その美しさや希少性の高さから非常に人気が高く、高値で取引さ...続きを読む

日本六古窯のひとつ瀬戸焼の特徴と歴史について。

瀬戸焼の特徴と歴史をご紹介します。
陶磁器の代名詞 瀬戸焼は愛知県瀬戸市とその周辺を産地とする陶磁器で、東日本を中心に日本全国の幅広い地域に流通しています。その人気は非常に高く、古くから陶磁器の...続きを読む

東海地方でおすすめの骨董市・蚤の市を教えて

東海地方の骨董市・蚤の市をご紹介します。
骨董市・蚤の市が多い東海地方 安土桃山時代から江戸時代にかけて飛躍的に発展した東海地方は、有名な焼物や伝統工芸品の産地も多いことから、骨董市や蚤の市も数多く開...続きを読む

日本と深い関わりを持つイギリス人陶芸家、バーナード・リーチとその作品について。

バーナード・リーチについてご紹介します。
民芸運動とかかわりが深い英国人 イギリス人陶芸家であり画家やデザイナーとして活躍したバーナード・リーチは、日本で日常的に使われている陶磁器の美しさに魅せられ、...続きを読む

日本六古窯のひとつ信楽焼の特徴と歴史について。

信楽焼の特徴と歴史についてご紹介します。
「たぬき」で有名な信楽焼 信楽焼は滋賀県甲賀市信楽町周辺で作られている陶器です。信楽焼といえば徳利を持って笠をかぶったたぬきの置物が有名ですが、信楽で現在のよ...続きを読む

コレクターも多い地金型金貨「中国パンダ金貨」買取相場と高価買取のコツ。

「中国パンダ金貨」についてご紹介します。
コレクター人気が高いパンダ金貨 パンダ金貨は1982年から毎年発行されている金貨で、重さは1トロイオンス、1/2トロイオンス、1/4トロイオンス、1/10トロ...続きを読む

お土産で買った木彫りの熊を買取してもらうことはできますか?

木彫りの熊の買取についてご紹介します。
北海道土産の定番品 その独特なデザインから北海道土産として人気があるアイヌの民芸品ですが、なかでも木彫りの工芸人は人気が高く、昭和30年から40年ごろには木彫...続きを読む

中国伝統工芸「鼻煙壷(ビエンコ)」とは?高額査定ポイント4つ。

「鼻煙壷(ビエンコ)」についてご紹介します。
鼻で煙を楽しむ壷 鼻煙壷とは細かく砕いた煙草の葉を鼻で吸い込んで楽しむ「嗅ぎ煙草」を入れておくための小さな容器のことです。ヨーロッパでは主に箱型の容器が使われ...続きを読む

住居や蔵を解体するときは不用品の買取業者も呼んだ方がいいでしょうか?

住居や蔵の解体と不用品の買取業者についてご紹介します。
解体前の不用品処分 住居や蔵を解体するとき、まず最初にその中にある不用品を処分しなければなりません。 不用品を処分する方法としては、自分で廃棄・売却などを行...続きを読む

お電話でのご予約はこちら:0120-510-636

LINE@はじめました

WEBからのご予約

解体ページ

遺品整理ページ