岐阜・愛知・三重・滋賀で美術品・骨董品の出張即金高価買取り致します!

トップ > Q&A > 遺品整理 > 遺品の買取はどこに依頼すればよいですか?

遺品の買取はどこに依頼すればよいですか?

遺品の買取は、リサイクルショップや遺品整理業者に依頼してはいけません。

遺品整理業者のホームページで「買取もやっています!」のように告知されていることがありますが、

リサイクルショップや遺品整理業者に遺品買取を依頼してはいけません。

その理由を3つ紹介します。

 

 

遺品買取を遺品整理業者に頼んではいけない3つの理由

買取金額が低くなる

遺品の中には、骨董品やダイヤ、ブランド品など、その専門の目利き力がないと適切な買取金額を出せないものが多くあります。遺品整理業者には、そんな目利き力はありません。

リスクを恐れて低い買取金額を提示することが通常です。

 

買取対象の遺品が限られている

特に古書や着物などは、ものによっては高額な買取金額になることもあります。例えば、歴史的著名人の手紙、江戸時代の富豪の嫁入り着物等は、数十万~数百万の値段がつくこともあります。

しかし、遺品買取業者の殆どは、古書はとして、着物は衣類として、資源リサイクル品として無料で引き取っていくのが関の山です。

 

運搬手数料を取られる

遺品整理業者が遺品を買い取った後も、結局は買取専門店に持込み、買取依頼をするのが普通です。

当然、店舗まで、遺品を運搬しなければならず、その人件費やガソリン代がかかってしまいます。

そのため、あらかじめ、その運搬手数料を差し引いた遺品の買取金額を提示することになり、運搬手数料分低い金額になってしまいます。

 

 

では、どこで買い取ってもらえば良いの?

遺品の中には、遺品整理業者やリサイクルショップでは、実際の価値がわからないものが多くありますし、遺品整理業者に買取を頼んでしまうと、損をしてしまう可能性が高いこともご理解いただけたと思います。

では、どこに頼めばよいのか。

信頼できる骨董品屋にご依頼ください。

骨董品屋は骨董品のプロです。正しい価値で買い取ります。ぜひ一度ご相談ください。

 

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お電話でのご予約はこちら:0120-510-636

LINE@はじめました

WEBからのご予約